総合学習

大東学園高等学校 > 学校紹介 > 総合学習

一つのテーマで学ぶ「総合」は、人気のある授業です

一つのテーマで学ぶ「総合」は、人気のある授業です 各学年ごと、一つのテーマを年間を通して学びます。みんなで話し合い考え合いながら、自分の生き方と進路にも結びつけます。テストはなく、話し合いや研究発表で、みんなが納得するまでじっくりと学習します。

「性と生」、「平和」、「人権」という三つの総合は、一つの教科のわくをこえて、人間と社会の大切な問題を学びます。この総合の授業にテストはありません。発表や話しあいなどを通して、自分の考えを深めます。毎年、命を生みだす場面に立ちあう助産婦さんやジャーナリストの方など外部の講師も招いて、お話を聞きます。目、耳、身体の感覚を通して学びあう授業で、生徒の人気は抜群です。

一年生「性と生」

人間が命をもって生まれてくるのも性、人を愛するのも性です。世の中にあふれるさまざまな性、商品化された性のあり方を越え、人間にとって大切な意味をもつ性について学ぶ中で、それぞれの存在を大切にし、自分らしくより良く生きることを考えます。

一年生「未来を拓く」

普通コースの一年生は「性と生」のほかに「未来を拓く」という総合学習があります。この“拓く”は未開の原野を切りひらくという意味があります。自分の未来を切り拓くために、いろいろな方の講演や聞き取り学習をしたり、実際に職場体験しながら多くの人とつながり、働くことや生きることの意味を考えていきます。

二年生「平和」

沖縄の過去と現在を通して、平和とは何かを学びます。11月の修学旅行で沖縄を訪ねます。地元の方の家庭に泊まる「民泊」、「現地高校生や大学生との交流」、「米軍基地の現実」など、自分の目で直接見て感じ、学びます。

三年生「人権」

『人間の尊厳を大切にする』を教育目標にする大東では、「人権」は教育の全ての面に貫かれているキーワードです。自立した人間として社会で働き生きていくためには自分や他人の人権を大切にすることが重要です。そのことについて、しっかりと考えていきます。

学校紹介

普通コース
福祉コース
カリキュラム
科目紹介 必修
科目紹介 選択
総合学習
メッセージ 卒業生
メッセージ 教職員
進路
進路一覧
制服

MENU

MENU

  • サイトポリシー
  • 個人情報保護
  • サイトマップ
  • お知らせ
  • アクセスマップ
  • お問い合せ
  • 資料請求
  • 校内連絡
  • 緊急連絡