部の活動状況

大東学園高等学校 > 部の活動状況 > サッカー(男子)部 > 新人戦2回戦

新人戦2回戦

晴天の中、私たちにとって鬼門の野津田高校グランドにて2回戦が行われた。相手は1回戦を4-0で勝ち上がってきた松原高校。相手の勢いと、苦手意識のあるグランド、条件としてよいとは言えない組み合わせだが、自分たちは自分たちのサッカーで挑戦するのみと集中力を高め、しっかりとしめてkick。


やはり、4点を取って勝ち上がってきたチーム。勢いよく攻めてくる。がこちらもその勢いに負けじと戦っている。始まって2分、試合が動いた。サイドを駆け上がった1年生が1度倒されたが立ち上がり、あきらめずボールを追いかけ、素晴らしいセンタリング!それを2年生がしっかりと頭で合わせゴール!!あっという間の出来事だった。先取点をもぎ取った。点だけではなく相手の勢いも奪い、その後も攻め続けもう1点。前半を2-0で折り返す。まだ半分、0-0の気持ちでやらなければ、2点などあっという間に逆転される。締め直し後半にのぞむ。


しめなおしたつもりでも、やはり選手たちは少しぬるい感じを最初から出してしまう。そうなれば相手は必ずついてくる。立て続けにピンチ。ようやく目が覚める。ここがまだまだ甘いところ。一つの気のゆるみで全てが水の泡となる。責められるがDF陣が踏ん張り得点を許さない。その中で、一瞬のスキを突き得点。3-0とする。


最後まで皆で声を出ししめ続ける。やはり4点を取ってきた相手。すぐに1点を返される。一進一退の攻防が続く。


最後は、我がチームのストロングポイント。走り負けない。とにかく泥臭く守りを頑張り抜き、試合終了。何とか3-1で勝利を掴んだ。課題もしっかりと見えた試合となった。3回戦に向け修正をし、奢ることなく挑戦者の気持ちで挑みたいと思う。次戦も応援よろしくお願い致します。


 

 

2020.12.13 14:27 on

MENU

MENU

  • サイトポリシー
  • 個人情報保護
  • お知らせ
  • アクセスマップ
  • お問い合せ
  • 資料請求
  • 校内連絡
  • 緊急連絡