部の活動状況

大東学園高等学校 > 部の活動状況

合宿3日目

昨日4試合をこなし、体も限界に達した選手たちだったが、今日も朝から元気に走り出す。この辺りの名所、銚子大橋を途中で折り返すコースでのタイムトライアルから練習スタート!!

WIN_20190801_06_28_17_Pro
WIN_20190801_06_29_25_Pro
 

 

 

 

WIN_20190801_06_47_44_Pro
WIN_20190801_06_49_03_Pro
 

 

 

 

WIN_20190801_06_49_45_Pro
WIN_20190801_06_54_36_Pro
 

 

 

 

朝なのに暑さがこたえる…全員汗だくになりながら走り切り、朝食を食べて今日の第一試合に向けて移動開始。相手は進修館高校Bチーム。サッカーは走るスポーツである。今日のスタメンは、その大切な走りの部分で朝から頑張った、上位11人が選ばれた。体力もかなりきつい状態なのは、相手も同じ。その状況でも、自分たちのやるべきことをやれるようになるための厳しい合宿。常に挑戦していく気持ちが大切である。そうは思っていても中々体と心がマッチしていかない。

WIN_20190801_10_30_58_Pro
WIN_20190801_10_33_36_Pro
 

 

 

 

もやもやが晴れないまま終了の合図。結果は0-2で敗戦。ここから2時間ほど空いてからの2戦目。もう一度話し合い、修正をし臨みたい。相手は、昨日のTMで負けている日本学園Bチーム。同じ相手、そして同じ地区の相手に負けるわけにはいかない。そのような気持ちが表れた顔つきに変化していた。1試合目とは明らかに違う、期待して開始の笛を待った。そしてキックオフ。先先の良い先制点から、とても良いリズムで試合を進めていくことに成功。あとはこれを切らさず最後まで続けることができれば合格だ。

WIN_20190801_14_11_16_ProWIN_20190801_14_26_53_Pro
 

 

 

WIN_20190801_14_48_27_ProWIN_20190801_15_14_19_ProWIN_20190801_15_19_08_Pro
 

 

WIN_20190801_15_14_35_Pro
 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで挑戦する気持ちを切らさず戦い抜いた。それぞれが今回の合宿のテーマを思い浮かべ、チームとして戦っていたと感じることができる素晴らしい試合だったと思う。結果は、5-1で勝利した。リベンジを果たし、選手たちもすがすがしいか顔をしていた。その後TMを一試合行い、今日の練習は終了。今日は、3試合をこなした。さすがに最後はガス欠してしまったが、良いところも多くあり、また体力という課題も浮き彫りになった一日であった。

WIN_20190801_19_02_15_ProWIN_20190801_19_02_32_Pro
 

 

 

WIN_20190801_19_26_05_ProWIN_20190801_19_28_20_Pro
 

 

 

 

 

初めての合宿で、一日目は泣き言を言っていた1年生マネージャー2人も、先輩マネジャーと共に、献身的に選手を支え頑張っています。この三人のおかげでチームが回っているといっても過言ではありません。本当に助かってます。偉い!!

そして今日は、合宿恒例のお楽しみ会を開催!ピッチで見せる真剣な姿も素晴らしいと思うが、こういう時のみんなの楽しそうな顔や雰囲気を見ると、ほほえましくなる。そして、チームの絆も感じることができる良い時間となった。学年ごとに写真を撮ってみた。それぞれの空気感の違いが面白かった。

WIN_20190801_20_16_12_ProWIN_20190801_20_16_45_Pro
 

 

 

WIN_20190801_20_17_31_ProWIN_20190801_20_26_22_Pro
 

 

 

WIN_20190801_20_27_28_ProWIN_20190801_20_28_33_Pro
 

 

 

WIN_20190801_20_31_31_ProWIN_20190801_20_52_01_Pro
 

 

 

WIN_20190801_20_53_44_ProWIN_20190801_20_49_43_Pro
 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は合最終日。それぞれが集大成を見せ、チームとしてどれだけのものを吸収できたかを試す一日となる。最後まで貪欲に挑戦し続けてほしいと願っている。

 

WIN_20190801_20_58_48_Pro
 

 

 

 

 

2019.8.1 23:35 on

合宿2日目②

2日目はまだ終わらない。これから2時間弱の休憩をはさみ、本日4試合目となるTM。暑さに耐え、疲れにも耐え、苦しい中だが前向きに頑張っている。これが必ず本番に生きてくる。卒業記念品で頂いたテントにも本当に助けられています。色々なことに感謝しながら、体力の回復をはかります。

WIN_20190731_14_05_47_ProWIN_20190731_14_48_41_ProWIN_20190731_14_48_23_Pro
 

 

 

そして4試合目のTMを終えて、宿舎に戻り、食事とミーティングを行い、今日の反省点やチームとしての課題を話し合いました。元気すぎる選手、寝ぼけ眼の選手、食べ終わった途端寝てしまっている選手、様々ですがよく頑張ったあかしだと思います。

WIN_20190731_19_13_12_ProWIN_20190731_19_11_18_ProWIN_20190731_20_52_06_ProWIN_20190731_20_50_11_ProWIN_20190731_20_53_30_ProWIN_20190731_20_56_16_ProWIN_20190731_20_58_56_ProWIN_20190731_21_02_07_ProWIN_20190731_20_55_08_Pro
 

 

 

 

 

 

 

 

今日一日で、選手たちは本当に逞しく成長したと感じることができた一日となりました。今日のことを考えると、明日はどれだけの成長を見せてくれるのか楽しみです。そしてこの合宿の成果を出す日まであと14日!!止まってる時間はありません。常に成長をして必ずや初戦を勝つための戦いが続きます。d

 

2019.7.31 23:19 on

合宿2日目①

合宿2日目が始まる。先ずは朝のランニングから。6時に走り出す。一年生にとっては全て初めての体験。

WIN_20190731_05_58_22_Pro
WIN_20190731_06_00_05_ProWIN_20190731_06_04_47_ProWIN_20190731_06_05_03_Pro
 

 

 

 

 

 

 

 

WIN_20190731_06_04_43_Pro
WIN_20190731_06_06_38_Pro
 

 

 

 

 

超ハードな一日が幕を開けた。1試合目は8時30分キックオフ!学校があるときは、HRの開始時間に試合開始!!相手は、深谷第一高校Cチーム。私たちチームの最大の弱点ともいえる朝早いゲーム。立ち上がりが本当に心配であったが、昨日のゲームでの反省を生かし、良い流れでのぞむことができた。一歩成長。

WIN_20190731_08_41_58_ProWIN_20190731_08_43_45_ProWIN_20190731_08_46_04_ProWIN_20190731_08_45_53_ProWIN_20190731_09_01_58_ProWIN_20190731_09_28_43_Pro
 

 

 

 

 

 

テーマに沿って、チームで繋ぐサッカーに果敢に挑戦した。一人一人が声を出し、頑張っている姿が今後を期待させる展開となり、結果は5-2。これで2勝目。終わってすぐにTM。午前中で2試合をこなした。そして、昼食をとり、3試合目に突入。相手は、大和西高校Bチーム。やはり3試合目ともなると、疲れが見え始めた。

WIN_20190731_13_36_07_ProWIN_20190731_13_21_13_ProWIN_20190731_13_43_26_Pro
 

 

 

この暑さの中選手たちはよくやっている。しかし、本番の8月14日も、このぐらいの暑さになるはず。暑さに負けるわけにはいかない。全員で鞭を打ち、何よりも負けたくない気持ちで戦ってはいたが、相手のラフプレーなどでイライラが募り、自分たちからリズムを崩し、0-4で敗戦。まだまだ精神的な所の弱さが見えた試合となった。

次へ続く…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.7.31 22:54 on

合宿1日目終了

梅雨も明け激しい暑さの中、茨城県神栖市波崎で始まった合宿1日目を終えた。

初日からホームページを更新したかったが、PCの不具合により、なんと撮りためた画像が消えてしまった(泣)楽しみにしてくれていた方々申し訳ありません。

顧問の二人は仕事のため、遅れて出発。大切な初戦を最初から見たがったが仕方ない。コーチ2人と選手たちにすべてを託した。初戦は、VS浅野高校Bチーム。東関東自動車道を降りたあたりで連絡が入る。前半2-0で勝っていると。どのような戦い方をしているのか楽しみにグランドを目指し、後半残り半分ぐらいに到着。天根芝のグランドだったが、日陰もなく厳しい環境の中、試合を行っていた。後半も、良い集中力で試合をこなし、結果は4-0。とても良い滑り出しだ。その後もTMを1試合こなした。

今年の夏合宿のテーマ「超攻撃的サッカー。グループで寄せる・挟む・奪い取る・仕掛け  る・崩す・たたみ掛ける」

このテーマを実現させるために、全力で挑む生徒の姿があった。

 

2019.7.31 21:26 on

1日目 男子バスケットボール部夏合宿

 

7月の試験後、練習試合を数試合こなしながら、また時にはOBの先輩たちとのゲームをこなすことで、男子バスケットボール部は、現在、8/24(土)から始まる八支部大会と9/1(日)から始まる世田谷大会を当面の目標に据えながら、活動しています。

 

夏と言えば、恒例の夏合宿。昨年度までは、夏には九十九里に行っていましたが、今年は、7/31(水)から3泊4日の日程で、新潟県の妙高にて合宿を行いました。

北陸新幹線 かがやき乗車前

北陸新幹線 かがやき乗車前



一日目は、大宮駅集合後、新幹線で長野駅に移動し、そこから1時間かけてマイクロバスで妙高の宿舎に到着し、その後、昼食をへて、体育館へ。

7/31(水) 初日の練習前

7/31(水) 初日の練習前



上の写真は、新しく届いたボールと、新しく部員たちが購入したシャツを着こんで撮ったものです。今年は、メディカルバッグ(補充)、新ボール9個、ボールケース、ヒットバッグ(インサイドプレーの練習時などにプレイヤーに圧をかけながらシュートを打たせるときなどに使用。ラグビーなどのアタック用が有名)、その他、備品の充実を行っています。

P1120786 P1120790
 

 

 

 

 

初日の体育館は、両サイドに観客席つきの総合体育館で、この日は、17時まで、2面を贅沢に使用しながら、汗を流しました。夏の大会に向け、まずはファンダメンタルを中心にしながらも、ゲーム形式、ポジション別のメニューに精を出しました。

部員の集中度も、やはりこれまでとは違い、それは備品その他の充実もありますが、コンディションの良い体育館で、一丸となってやれたことも大きいでしょう。一日目は、夜にミーティングをしてこの日の振り返りをして、終えました。

 

 

2019.7.31 20:17 on

MENU

MENU

  • サイトポリシー
  • 個人情報保護
  • お知らせ
  • アクセスマップ
  • お問い合せ
  • 資料請求
  • 校内連絡
  • 緊急連絡