お知らせ

大東学園高等学校 > お知らせ > 東和会

公費助成スタート集会を行いました

 
 7月15日(土)、三者懇談会終了後に、生徒・保護者・教職員の三者で「スタート集会」を行いました。

486489

 集会では、署名をお願いする時直面する色々なケースを、三者による「署名小劇場 ~こんな時どうする?~」で紹介。会場からは笑いも起きました。

496
 
三者面談で各家庭に配られた署名用紙、今年も昨年同様50,000名を目標に頑張っていきます!

498

2017.7.19 09:11 on

5月13日(土)東和会デー報告

2017年度 東和会の活動が始まりました。

5月13日、今年度の東和会の活動の幕開けとなる東和会デー(合同専門部会)と第1回専門部会が行われました。

午前は、本部役員、担当教員の紹介、原校長先生による「大東学園入門」のお話の後、「楽しくなければ東和会じゃない」をテーマに昨年度1年間の東和会活動の感想交流を兼ねたシンポジウムがありました。皆さん「忙しかったけど、充実した楽しい時間でした」との感想でした。

昼食時は、各学年に分かれて専門部所属の保護者と教員の懇談会、午後からは専門部会に分かれ今年度の体制づくり、と1日丸ごと東和会活動でした。DSC_0544

2017.5.17 10:57 on

2016東和会活動のしめくくり

3月11日。今年度の東和会の活動が終了しました。広報部の皆さんは、18日の校了が今年度最後となりますが、みなさん1年間お疲れ様でした。

1年前の子どもたちからの「何で学ぶのか」「学びって何?」の問いかけに始まった東和会活動でしたが、私たちも18歳選挙権に始まり、スマホ、いじめへの取り組みと1年を通して高校生をとりまく問題を保護者目線で学んできました。

来年度も「三者の協同でつくる学校」の一員として子どもたちと一緒に学び、教職員と一緒に考え、保護者と一緒に行動していきたいと思います。

1年間の活動が終わった時に、楽しかった、といえる東和会活動を一緒に作り上げていきましょう。

2017.3.13 17:04 on

2016サマーセミナー親睦会

【講演会】「子どもをとりまくスマホ・インターネットの実態・対処法」

一般財団法人インターネット協会の研究員である島田敦子先生にお話を伺いました。

スマホが普及して以降ますます顔の見えない相手とのつながりが容易にできるようになり、子どもたちがどのような状況に置かれているか、またどのような対応ができるか、など短い時間でしたが、貴重なお話をしてくださいました。

DSCN2166

【分散会】参加者が3つのグループに分かれ、島田先生の後援を聴いての感想や意見の交換をしました。ルール作りの話はもっと早く知っていれば。今からでも遅くないので子どもと話したい。などの感想をいただきました。

【親睦会】東和会恒例の「夏の親睦会」です。昼食を兼ねおいしいお料理とつめたい飲み物に会場は一気に盛り上がりました。保護者、教職員の枠を超えての交流会。教職員の「アンコールバンド」に保護者が飛び入り出演するハプニングありで大盛況のうちにお開きになりました。今回参加されなかった皆さん!1月14日の新年会には是非ご参加ください。

DSCN2168

 

【予告】

学年学級懇談会

9月10日(土)受付9:30~、開会10:00~

第1部 講演会「いじめ問題を考える」

遠藤裕子先生(大東学園スクールカウンセラー)

第2部 学年懇談会/学級懇談会

2016.9.6 13:13 on

【子どもたちの問いかけに応えて】

2015年1月の三者協議会で、「なぜ学ぶのですか」「一緒に考えましょう」と問いかけられました。

哲学的な大変鋭い問いかけに保護者としてどう応えていけばよいのか、重い課題を突きつけられた感じです。

東和会では、毎年度の活動方針に「保護者も学ぶ機会を」として、関東ブロック父母懇交流集会、全国私学夏季研究集会、全国父母懇・すすめる会交流集会への専門部会委員の積極的参加を呼びかけてきました。宿泊を伴う研修会のため、さまざまな事情で参加できない委員の方もいますが、ここ数年10人を超える参加が続いています。

さらに今年度は、5月に「18歳選挙権と主権者教育」(宮下与兵衛・首都大学東京特任教授)を行い、8月に「子どもたちを取り巻くスマホ・インターネットの実態」(一般財団法人インターネット協会・島田敦子先生)を行い、9月には「いじめについて」(大東学園スクールカウンセラー・遠藤裕子先生)を予定しています。

学ぶ内容も学び方も子どもたちとは違いますが、子どもを通じて保護者も学ぶ機会があることを多くの保護者に知ってもらえたらと思います。参加してくださるともっとうれしいと思います。

10月には大東学園の公開研究会があります。保護者にも学びの場が開かれています。色々な機会を通して一緒に考えましょう。「なぜ学ぶのですか?」

2016.9.6 11:25 on

MENU

MENU

  • サイトポリシー
  • 個人情報保護
  • サイトマップ
  • お知らせ
  • アクセスマップ
  • お問い合せ
  • 資料請求
  • 校内連絡
  • 緊急連絡